FC2ブログ

香夜の日記と独り言

日々のそれぞれやあれこれを独り言形式で綴ります。イラストとかもあります。

TOP | RSS | ADMIN
« NEW | OLD »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COMITIA114『T18a』です

1511cut_pearholic.jpg

昨年の秋から申し込み忘れたり、申し込んでなかったり、諸事情で欠席だったりと縁がなく、久々に抽選ということだったので落ちるのではないかと思っていたのですがスペース頂けましたっ!
ありがとうございます!

実はこのサークルカットで3回くらい申し込んでたりします…。
しかも2回目は、この元イラストを1回使ってるのをスッカリ忘れて最初から再度制作していました。
保存する際に前回用のサムネイル見て愕然…。
ほぼ同じ構図、サイズに仕上がってるのを見て笑った。

初回は相当焦って作ったから忘れてたんだろうな。
もしくは何も悩まず作ったのか。
微妙に違うのも気持ち悪いので、初回を使い回しております。

コミケ受からなければ今年最初で最後のイベントだっ!
何かあるように頑張りますっ!

あ、年賀状になるポストカード販売とかどうだろうか。
来年はサルか。サルはかっこ良く描くとスタイリッシュだよね。
…自分でハードルあげてしまった。

……何かあるように頑張りますっ!


2015女子W杯なでしこ準優勝!

女子サッカーW杯。
前回の優勝の興奮をこのブログで喜んだのをまだ鮮明に覚えています。

とりあえず前半の15分凌いでくれ!
と思ったんですよね。
私がアメリカの選手なら、先手必勝で日本の勢いを削ぐようにするだろうからさ。
3点はちょっと多いかな。
4点目のループは素晴らしかったけど、前の3点があるから決まった点だし。

それでも大儀見のゴールはタイミング的に良かったし、今大会日本への2回目のオウンゴールも、まだ期待感があった。
勝てないとしても、もうちょっとはアメリカを苦しめられるのではないかと。

すぐ3点差に戻されちゃったけどね。
スコアだけ見るとアメリカと日本の実力の差を見事なまでにハッキリ表しているなーと。
アメリカ、強かったもんね。
強い相手に本気を出させたという意味でも、日本は弱くないよね。

決勝で負けて、結果だけ見たら満足出来ない人もいると思うけど、
個人的にはファイナルに残ればあとは勝っても負けても実力とちょっとの運、というのが最初からあったので。
だってワールドカップの決勝に残るってもの凄いことですよ。
たとえ負けても強いものは強い。最後の1試合負けただけなんですよね。

もちろん連覇はして欲しかったし、完敗でしたけど、それでもどちらかが勝ってどちらかが負ける勝負の世界なわけで。このレベルの戦いではリアルな実力差であっても、弱いから敗者になったわけでは無い気がします。


それにしても前回王者が順調に勝ち残り、ファイナリストになったというのは凄いことです。
順調というところに感心した。
監督マジすげー。
ファイナルで負けても、よく頑張ったとしか言えん。
選手はとにかく悔しいだろうけどね。

お疲れさま。
また新しいスタートが待ってるよ!



フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵 マスク展

IMG_5138.jpg

ちょいと前のことですが、東京都庭園博物館のマスク展に行ってきました。
テレビで告知見てかなり気になり、ホームページのインパクトにやられました。

…が、本日6/30までです。
いつもこんなでスミマセン…。

民族系の仮面といえばやはり呪術系なので、なんとなく影響を受けたりするのかしら?とも思ったのですが、、、
うーん、ダリとかムンクの絵をであてられちゃう…、みたいなね。

でも、皆さんいい人そうな感じでした。

呪術師用でも、悪魔を払いのけるとか、成人の儀式で使うとか、そんな感じで。
うん、どうやってかぶるのか分からないやつとか多数でしたけど。
首もげるだろ、みたいな。
舞台ライオンキング的な感じだろうか…。


この美術館は旧宮家邸宅なので、建物自体もエレガントです。
テラスのあるカフェスペースでのんびりするのもオススメ。
白金というだけあってかセレブ気分が味わえるぞv (←小市民的発想)
堀口珈琲のアイスラテ、美味しかった…!

気分が良くなったのか、ミュージアムショップでお買い物たくさんしてしまいました。
後悔は無いがな(笑)

IMG_2737.jpg

図録の表紙、ただでさえ恐いのに、写真にするともっと恐いな…。
紙お面風の仮面の変形ポストカードが全4種。従姉妹に送りつけようかと思ったのですが、勿体ないので図録にはさんで保管します。

あとは、手作りアイシングクッキー!!
やっちまったな、うん。ステキすぎだよ。
これも4種あったんだけど、1個680円(!?)ということでお一人だけお持ち帰りです。


今、ホームページ見て気がついたのだが、「ドレスコード割引」があったらしい…。

「ドレスコード割引「マスク(仮面)」
本展のテーマに因み、マスク(仮面)及び顔のモチーフや模様を身に着けてご来館のお客様は100円引きでご覧いただけます。(他の割引との併用はいたしません) 」


なんとうことでしょう…!
だがしかし、わたしはそんなマスクは保有しておらぬ…。

残念無念。

ちなみに医療用は適用外、館内ではかぶらないでね、ということです。


とにかく、この展示はピンポイントながら、そのピンポイントな人なら、かなり満足するのではという企画でした。
ちょっとひねって、エンターテインメントにしている、大人の余裕というか。ほどよい抜け感というか。
高尚になりすぎず、神秘性も感じる、楽しさもある、美術に興味の無い人にも「美術館って、こんなことするんだ」と思ってもらえるような気がします。

…うん、私みたいなピンポイントな感じは持ってる必要があるかもしれませんが。


東京都庭園美術館「フランス国立ケ・ブランリ美術館所蔵 マスク展」
http://www.teien-art-museum.ne.jp/exhibition/150425-0630_mask.html





リアルマリオカートに遭遇

本日、大手町というか神田のあたりに出掛けたのですが、地下鉄から地上に出て来た目の前の道路を、「ヒャッホーっ!」というかけ声とともに「リアルマリオカート」が走っていきました…。
ネットの画像は見た事あったのですが、まさか本物を拝む時が来るとは!

残念ながら写真は撮れなかったのですが。
マリオ、ルイージ、ヨッシー、キノピオ…だったかと思います。
恐らく、外国の方。

とにかく、ヒャッホーっ!でした。

Levitation

201503levitation400.jpg

「Levitation」

久々にアクリルガッシュを使ってみました。
久々だと、どうしても手慣らしになってしまうので、余計な所で悩まなくて済むように昔ながらのオリジナル羽根っ娘をつれてきました。

…愛が無いわけではありませんので、あしからず。

201503Levitation400c.jpg

実は数年前に下絵までしたボードを発見して、手を加えて塗ってみたのですが、久しぶりすぎてマスキングでやらかしボツに…。
なんとなく悔しくてB3→A2サイズに変更して無駄にでかいサイズで描き直したのですが、やはりマスキングが怪しく…。
思っていた空にはならず、思うトコロもありますが、良いトコロもあるかという思いにすがってUPしておきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。